kitsunelog

きつねろ(@kitsu_rero23)のブログです

自己啓発

【行動力を上げる②】失敗が怖くなくなる動画【動画紹介】

投稿日:2020年10月2日 更新日:


 
 
今回は前にお伝えした【行動力を上げる①】何事にもやる気が出ない状態から脱出する方法【動画紹介】の続きになります。
 
 
・行動力ってどうやったら上がるんだろう?
 
・いろんなことに挑戦したいけど失敗が怖い
 
このような悩みに答えられるような内容になっています。
 
 
行動力を上げる動画をご紹介したあとに動画から学べることや重要点をまとめていきます。
 
 
 

 

 

行動力を上げる動画②

 
 
【好きなことで、生きていく】『レペゼン地球-DJ社長-』
 
 


 
 
こちらはTwitterやYouTubeで有名なDJ社長さんの動画です。
 
 
いつもはコメディ要素の濃い内容や過激な内容を発信されていますが、この動画は唯一とも言える真面目な内容になっています。
 
 
サムネイルにもあるように6,000万円の借金をした経験やそこから学び成功したことなどについて話されており、
 
失敗を繰り返し続けたDJ社長さんだからこそ言える言葉に胸を打たれる人は多く、40分以上の動画にも関わらず1,000万回以上も再生されています。
 
 

 

失敗から学べること


 
 
6,000万円の借金をした経験があるとは言っても、今ではDJグループのレペゼン地球としてワンマンライブで1万5千人を動員するほど活躍しており、
 
新型コロナウイルスの問題でYouTubeにて無観客ライブを行った際には同時視聴者数20万人を超える人気と実績を持ってます。

 
そのようなDJ社長さんがどんな道のりを歩んできたのか、動画内の話をまとめていきます。
 
 

足りないものを把握して手に入れる

 
 
まず、DJ社長から学べることは「足りないものを把握して手に入れよう」としていることです。
 
 
それがわかる場面を以下に箇条書きで示します。
 

高校時代
 
 ・特に将来のことは決めておらず「社長になる」ことだけ決めていた
 ・社長になる方法を知らないと気付き大学の経営学部に進学する
 
 
大学時代(19~20歳)
 
 ・授業を受けてもわからなかったので多くの社長に会って話を聞く
 ・会社を建てるには500万円ほどの資金が必要と知る
 ・お金は無いが人脈を増やすことはできると思いパーティーに参加する
 ・パーティーなら自分でも開催できると思いつく
 ・パーティーを開催することでバイトもせずに収入を得ることに成功する

 
 
この場面だけでも繰り返し足りないものを把握して、手に入れようとすぐに動いていることが良くわかります。
 

 
・目標はあるが目標を達成する方法を知らない
 → 学べそうな場所に行く
 
・今の学び方ではダメ
 → 新しく学べる場所を探す
 → 方法を知ることに成功する
 
・お金も人脈もない
 →お金の稼ぎ方は今はわからない
 →人脈を作ることはできる
 
・簡単に稼げる仕組みがない
 →自分でもできることに目を向ける
 →イベントを開催し費用を抑えれば参加費から利益が得られる
 →簡単に稼げる仕組み作りに成功する
 

 
 
これらの行動を見て僕が思ったことは、一行目の段階では「自分には何もない」と現状を嘆きたくなる状態だということです。
 
 
「何もない」と感じることは誰にでもあるため、問題視する必要はなく、「ないもの」を具体的に把握して動くことに繋げるのが重要だと気付かせてくれます。

 
 

頑張って結果を出すではなく「どうやって結果を出すか」

 
 
次にDJ社長はパーティーの規模を拡大することで利益を大きくしようとしますが、失敗を繰り返します。失敗を繰り返していくなかでDJ社長さんは以下のことに気付きます。
 
 
それは 結果がすべて であること。
 
社会に出たら相手は親でもなければ先生でもないので、「頑張った!」と言っても結果が出なければ相手からの反応はもらえないことを改めて指摘しています。
 
 
そして大事なのことは 頑張って結果を出すこと ではなく どうやって結果を出すか とも言われています。
  
 

「『私頑張ったけど結果でない』とかさ もう当たり前や 頑張ったけんって結果出ると思うな 考えろ 考え方もわからんやったら考え方を調べるんや どう頑張るべきなのかを そういうことに関する勉強めちゃめちゃしたんよね俺」
 

 
 
この言葉を聞いて「自分は頑張っているはずなのに…」と思っている自分が恥ずかしくなりました。
 
 
何かに取り組む際に 頑張って結果を出そう という意気込みで取り組むと、失敗した際に「頑張っても結果が出なかった」と思い無意識に「頑張っても無駄なんだ」「失敗するのを避けるために頑張りたくない」となっている人が多いように感じます。
 
 
一方で どうやって結果を出すか という意気込みで取り組むと、最初から失敗しないように対策するはずですし、失敗しても「この方法だと結果が残せないことがわかった」「新しい方法を試してみよう」と次につながる思考ができます。
 
 
一見同じ意味のようにも感じますがその後について考えてみると違いますね。
 
 
DJ社長は、失敗を繰り返したことで気付きを得て どう頑張るべきなのかを勉強した後、二度の大きなイベントを開催し2,500人と3,500人を動員して大成功を収めます。
 
そしてその成功した資金を元に21歳の誕生日に福岡で会社を建て「社長になる」という夢を叶えました。
 
 

 

借金6,000万円からの這い上がり


 
 
見事社長になったDJ社長は、会社の事業としてもイベント活動を続け東京でのイベントの知識を元に九州で最大級のイベントを次々と開催していきました。活動規模もどんどんと大きくなり、地方各地にも独立団体ができるようになったとき、DJ社長は詐欺にあいます
 
 
所持金は0円となるものの、社員とイベントスタッフへの給料や会場費・維持費だけでもお金は必要で借金は膨らみ、借金を返済するために開催した大規模なイベントも費用の方が大きくなり失敗は続いて借金は6,000万円にまでなりました。
 
 
どん底まで落ちたDJ社長は再び一から頑張ることを決意します。
 

 
・仲間もいなくなり自分一人
 →趣味のDJだったら一人で稼げる
 
・技術で稼ぐには無名すぎる
 →名前を覚えてもらうために独特な曲とトークをする
 →Twitterで発信する
 →YouTubeで発信する
 
・ギャラはもらえるようになったが移動が大変
 →グループを作ればいい
 →レペゼン地球の結成
 

 
 
このような活動を続け、前述した1万5千人を動員するライブができるほどまでDJ社長は這い上がりました。
 

 

人は出来ないことが出来るようになっていく生き物

 
 
将来やりたいことに対してDJ社長は「 今できるかできないかは関係ない 」と言います。
 
 

「人間はね 出来ないことが出来るようになっていく生き物や みんな最初は何も出来んやん 生まれた時って何も出来んやん 歩く事も喋る事も出来んわけやん (中略) 何でもかんでも出来るようになってきたはずなのに そこそこいい年になり始めたらね 『私ってこんくらいの人間です』って 決めつけてしまう年頃が来るんよね」
 

 
 
出来なかったら出来るようになればいい、それなのに出来るか出来ないかを考えるだけで動かないと何も変わらない、そう考えれば「 シンプルに何がやりたいか 」をはっきりさせることだけが重要になってくるということです。
 
 
そして、実際にそれはみんなわかっていること、わかっていながら一生懸命理由を探して動かない自分を正当化しようとしているということも指摘しています。
 
 
この場面を見て、当たり前のことなのにどうして改めて言われないと今まで気づけなかったのか不思議になりました。
 
「何でもかんでも出来るようになってきたはずなのに」という部分はまさにそうで、出来ることは増やせることをきちんと理解していれば 自分を決めつけることなんてできませんよね。
 

  

人生は自分次第

 
 
最後にDJ社長はこの動画を通して伝えたかったこととして「人生は自分次第」と言っています。
 
 

これまでも人生自分で決めてきたと思う そしてこれからも自分で人生を決めていくワケよ 全部自分で決めてきたハズや (中略) こんな幸せいっぱいの日本に生まれていきながら 時代とか環境とか周りとかそういうの関係ないんよね 全部自分次第やけん 
 

  
 
そしてまた、「 人それぞれ幸せの価値が違うのに 」他人から自分の幸せについて教えてもらおうとするのは筋違い。では自分のやりたいことは何か、それをしっかりと考えてやっていくべきだとも言っています。
 
 
この場面を見て確かにすべてを自分で決めてきたと、他人のせいだと思うようなことでも視点を変えてみれば その人に任せてその人の言うことに従おうと決めたのは自分 だと気が付くことができました。
 
そしてこんな恵まれた何もしなくても簡単には死なないようになっている日本に住んでいて、自分のやりたいことを達成するために出来る事を増やそうとしないのはおかしいと思い、現在の行動に繋げました。
 
 
 

まとめ

 
今回は行動力を上げる動画としてDJ社長の動画をご紹介しました。
 
「人は出来ないことが出来るようになっていく生き物」「人生は自分次第」と心に刺さる言葉を送ってくれます。
 
また、それらを学ぶために歩んだ失敗連続の道のりは自分の失敗なんてちっぽけなものだと思わせてくれます。
 
この動画と記事が失敗を恐れて行動できない人に届くことを願っています。 
 
 
 

-自己啓発
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を受け入れる方法【考え方と具体策】

    「いろいろな自己啓発書には『自分を受け入れましょう』とか『自分を好きになりましょう』と書いてあるけれど、そもそもそれができないから悩んでいるのに…」     今回はそんな悩みを持っている方へ向 …

自己批判を止める方法【厳しくしても成長できません】

     ・目標を決めて自分に厳しくしているが、思うように成長できていない    ・失敗してしまったときにどうしても自分を責めすぎてしまう    ・自己批判を止めてもっといろんなことに挑戦したい   …

【自信につながる】成功体験の積み上げ方【3つの要素】

  どうも こんにちは きつねろです。   皆さん学校や仕事場で他人のプレゼンを聞いていて、または動画を見ていて 「うわぁ、この人すごい自信満々に話せているな」とか 「自分も自信を …

【行動力が上がる①】何事にもやる気が出ない状態から脱出する方法【動画紹介】

     こんにちは きつねろです。   今回はやる気・無気力についてお伝えしていきます。   「仕事はしているけれど、休みの日になるとすることがない」 「熱中して取り組んでいるものがない」 「熱中と …

何をやってもうまくいかない理由【改善策あり】

    ・自分は頑張っているのに周りが評価してくれない   ・職場の上司が好きになれない   ・やりたいことは沢山あるのに忙しくて時間がない    ・親が許してくれない     このような悩みを抱えて …